読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TypeScript と eclipse と Gradle と私

gradle Java TypeScript

先日に引き続き、Gradle から TypeScript のコンパイルができないかなと考えていたところ、以下の2つのGradleプラグインがありました。

試してみたところ、前者の方は、上手く動かせることができました。

Gradle + eclipse で開発している Java Web アプリに TypeScript のビルドを加えてみました。

build.gradle

apply plugin: 'java'
apply plugin: 'war'
apply plugin: 'eclipse-wtp'
apply plugin: 'typescript'

buildscript {
  repositories {
    mavenCentral()
  }
  dependencies {
    classpath 'at.irian.typescript:gradle-typescript-plugin:0.12'
  }
}

task wrapper(type: Wrapper) {
    gradleVersion = '1.12'
}

typescript {
  // 暗黙の any 型の宣言や式を警告します
  tscOptions = ['--noImplicitAny']
}

// war 作成前に TypeScript のコンパイルをする
war.dependsOn compileTypeScript

war {
  // コンパイルされたJSファイルを war の中の ts 配下に入れる
  into("ts") {
    from typescript.generatedJsPath
  }
}

// Eclipse で TypeScript のコンパイルする設定を出力する(Eclipse 側の TypeScript プラグインの設定)
eclipse {
  project {
    natures 'com.palantir.typescript.typeScriptNature'
    buildCommand 'com.palantir.typescript.typeScriptBuilder'
  }
  copy{
    from 'eclipse/com.palantir.typescript.prefs'
    into '.settings'
  }
}

tscコマンドには、PATHを通しておく必要がある。

eclipse/com.palantir.typescript.prefs

build.path.sourceFolder=src/main/typescript
compiler.codeGenTarget=ECMASCRIPT3
compiler.compileOnSave=true
compiler.generateDeclarationFiles=false
compiler.mapSourceFiles=false
compiler.moduleGenTarget=UNSPECIFIED
compiler.noImplicitAny=true
compiler.noLib=false
compiler.outputDirOption=src/main/webapp/ts
compiler.outputFileOption=
compiler.removeComments=false
eclipse.preferences.version=1
editor.indentSize=4
formatter.insertSpaceAfterCommaDelimiter=true
formatter.insertSpaceAfterFunctionKeywordForAnonymousFunctions=false
formatter.insertSpaceAfterKeywordsInControlFlowStatements=true
formatter.insertSpaceAfterOpeningAndBeforeClosingNonemptyParenthesis=false
formatter.insertSpaceAfterSemicolonInForStatements=true
formatter.insertSpaceBeforeAndAfterBinaryOperators=true
formatter.placeOpenBraceOnNewLineForControlBlocks=false
formatter.placeOpenBraceOnNewLineForFunctions=false
spacesForTabs=true
tabWidth=4

src/main/typescript がTypeScriptのファイルを配置する場所、 src/main/webapp/ts がJSのファイルが生成されるディレクトリとなります。 そして、 compiler.noImplicitAny=true で、暗黙の any 型の宣言や式を警告するようにしています。

.gitignore

eclipse のビルドで生成されたJSファイルは、gitにコミットしないようにする。この場合、 /src/main/webapp/ts 。

/bin
/build
/.gradle
/.settings
/.project
/.classpath
/src/main/webapp/ts

こんな感じかなー。それより TypeScriptの文法を勉強していない私。